Skip to main content

グランドトップ 受験をお考えの皆様へ 在校生と保護者の皆様へ 卒業生の皆様へ 同窓会[東福会]

東福岡高等学校

HOME 高校紹介 コース紹介 進路 スクールライフ 施設紹介 入学案内 部活動 緊急時の対応

各種案内

交通アクセス よくあるご質問 お問い合わせ 資料請求

検索

FACILITIES 施設紹介

恵まれた教育環境

2010年に学園創立65周年・高校創立55周年を記念して、先進的な設備機能を備えた新校舎が竣工。
ここから東福岡の新しい歴史が始まっています。
2012年度には第二寮『學寮修学館』が完成、さらに2014年度には『雄飛館』(体育館)の全面改修、
2016年度には清風館の建設をおこない、ますます充実した環境が整いました。

全体マップ

現在の東福岡高等学校・東福岡自彊館中学校が位置しているのは、東比恵の旧福岡商業高校跡地。
1930(昭和5)年に建てられ、増改築しながら使われてきた旧校舎には長年に亘る歴史があり、新校舎建築にあたってその歴史を惜しむ声が少なくありませんでした。そこで、新校舎には時代の要請に応えた先進性に加え、旧校舎の風格を伝えるレリーフを配置。旧校舎のシンボルであった正面玄関部分をそのまま残し、新校舎のゲートにしました。
伝統の重みと新しい時代への飛翔。東福岡の在り方を体現した建築と言えるでしょう。

新「清風館」完成
先進的な施設が切り開く学園の新時代。平成29年2月、旧図書館・視聴覚室跡地に、かねてから建設が進められていた新「清風館」が竣工した。
これからの本校生徒の学校生活に大いなる教育的効果と様々な潤いを与える施設となるはずだ。

ページの先頭へ