Skip to main content

グランドトップ 受験をお考えの皆様へ 在校生と保護者の皆様へ 卒業生の皆様へ 卒業生の皆様へ 同窓会[東福会]

中学校紹介

HOME 中学校紹介 中高一貫教育の強み 学習内容 スクールライフ 施設紹介 入学案内 部活動 緊急時の対応

各種案内

交通アクセス よくあるご質問 お問い合わせ 資料請求

検索

CURRICULUM 学習内容

学力養成を支えるカリキュラム

ティーム・ティーチングや習熟度別授業など、一人ひとりに対応した体験重視型の授業により、
一人ひとりの学力を伸ばします

正課授業カリキュラム

対象 中学1年生

複数の教師による個に対応した授業
ティーム・ティーチング

中学から始まる英語と数学の2教科において、生徒全員が順調にスタートできるように、週2時間は複数の教師で授業を進めるティーム・ティーチングを実施しています。苦手をつくらないために教師が積極的に一人ひとりに目を配り成果をあげています。

学力向上を考えたカリキュラム

対象 全学年

圧倒的な授業時間数
学力向上を考えたカリキュラム

1週間に月・水・金の3日間は7時間授業を実施。土曜日は月平均2回、1週間で35時間という授業時間数を確保しています。これにより、中学課程の内容を早い時期に終了させるだけでなく、じっくりと復習しながら学習内容の定着を図っています。

対象 中学2年生〜

自分の理解度にあった授業
習熟度別授業     ※ 学期ごとに、クラスを再編成します。

中学2年次より、国語・数学・英語において、
教科ごとに習熟度別クラスを編成し、生徒一人ひとりの理解度に合わせた授業を展開しています。

課外授業カリキュラム

学力徹底指導 文武両道をサポート!
学力徹底指導

各学期の定期考査に課題の提出状況などを考慮した点数が、40点を下回った場合には、学期末に10時間の学力徹底指導と確認試験を行います。学力徹底指導時間帯と確認試験日は、部活動に参加できません。確認試験の不合格者には継続指導を行い、学習の理解度向上を図ります。

更なる学力向上を!
特別講座

夏・冬・春の長期休暇には、クラス単位の課外授業に加えて、選択制のハイレベルな内容を扱う『特別講座』を実施し、学力上位層の更なる学力向上を図っています。少人数で中学1年から高校入試レベル(一部、大学入試レベルを含む)の難易度の高い授業を展開しています。

時間割(例)

中学1年生(高校生になると、授業量が2限分増えます)

※ 月・水・金曜日は7限授業(16:00~16:50)実施後に帰りの会、下校となります。
※ 土曜日は隔週で4限授業(~13:10)実施後に清掃・帰りの会、下校となります。
※ 原則として部活動は、火・木・土曜日(日曜日)に実施します。

サポート

安定した学校生活を送るために、日々の生活の中で学習面や精神面を
さまざまな取り組みでサポートしています。

中学
3年生

大学訪問

大学訪問

進路学習の一環として大学訪問を実施し、施設見学や模擬講義への参加を通じ、早い段階から進路意識を高めます。

中学
3年生

職場体験学習

職場体験学習

さまざまな職場で実際に仕事を体験し、仕事の厳しさと楽しさ、社会のルールやマナーを学びます。

個別指導

個別指導

生活や学習の状況などについて、頻繁に個別面談を行うことで、子ども達の快適な学校生活をサポートします。

学習の記録

中学1年生から日々の学習状況などを各自記録し、担任の先生とやり取りをしています。担任と生徒をつなぐ大切なコミュニケーションツールです。

ページの先頭へ