東福岡高等学校

HOME > 東福岡高等学校 > 部活動

部活動

バレーボール部


部活動内容・紹介

”努力に勝る天才なし”をモットーに全国優勝を目指し、日々「心」「体」「技」「頭」において修練しています。

主な実績

平成20年度全国高校総体(埼玉インターハイ)     第3位
2009全国高等学校選抜優勝大会”春高バレー”   準優勝
平成21年度全九州総合選手権大会(鹿児島)     優勝
平成21年度全九州総体(宮古島)大会          優勝
平成21年度全国高校総体(奈良インターハイ)     第3位
2011全九州高等学校選抜優勝大会(大分)       優勝


年度別実績
  • 平成28年度実績
  • 平成27年度実績
  • 平成26年度実績
  • 平成25年度実績
  • 平成24年度以前の実績

第27回全九州選抜高等学校バレーボール大会
2月11日(土)~12日(日)
いちき串木野総合体育館・サンアリーナ川内(鹿児島県)
予選リーグ  シードのため免除
1回戦  東福岡 2対0 鎮西学院
2回戦  東福岡 2対0 鹿児島玉龍
準決勝  東福岡 2対1 長崎南山
決勝   東福岡 0対2 大村工業
準優勝




新人戦福岡県大会
1月21日(土)・22日(日) 西日本工業大学おばせキャンパス 
1回戦  東福岡 2対0 久留米
2回戦  東福岡 2対1 城南
3回戦  東福岡 2対0 沖学園
準決勝  東福岡 2対0 柳川
決勝   東福岡 2対1 九州産業
優勝 平成28年度第27回全九州選抜高等学校バレーボール大会・平成29年度第62回全九州バレーボール総合選手権大会への出場決定




第69回全国選抜優勝大会「春の高校バレー」
於:東京体育館 1月4日(水)~
1回戦  シード
2回戦  東福岡 1対2(17-25、25-22、21-25)一関修紅(岩手)
多数の応援、誠にありがとうございました。



第69回全日本バレーボール高等学校選手権大会「春高バレー」福岡県予選
11月21日まで
1回戦  東福岡 2対0(25-10、25-11)八幡工業
2回戦  東福岡 2対0(25-13、25-23)誠修
準々決勝 東福岡 2対0(25-12、25-14)直方
準決勝  東福岡 2対0(25-19、25-12)筑紫台
決勝   東福岡 3対2(26-24、25-11、22—25、22-25、15-13)九産大九産
6年連続優勝
春高バレーに出場します。応援よろしくお願いいたします。



2016年度国体
岩手県花巻
10月 本校から8名がエントリー
準々決勝で敗退



天皇杯・皇后杯 全日本バレー 九州ブロック
平成28年9月   桜島市(鹿児島県)
本校は福岡県ラウンド予選免除で出場
1回戦   シード
2回戦 東福岡 2対0 鹿児島工業高校(鹿児島県高校カテゴリ代表)
準決勝 東福岡 2対0 宮崎選抜(クラブチームカテゴリ代表)
代表決定戦 東福岡 0対2 大村工業高校(長崎県高校カテゴリ代表)
準優勝



第17回全九州私立高校男女バレーボール大会
8月25日(木)まで
<予選>
東福岡 2対0 福岡舞鶴(福岡) 
東福岡 2対0 西海学園(長崎)
東福岡 0対2 城北(熊本)
東福岡 0対2 柳川(福岡)
東福岡 2対0 鎮西学院(長崎)
予選敗退



平成28年度全国高校総体
場所:維新百年記念公園
予選グループ戦  
東福岡 0対2(20-25、17-25)東亜学園(東京)
敗者復活戦
東福岡 2対0(25-13、25-15)高知商業(高知)
決勝トーナメント
1回戦 シード
2回戦  東福岡 1対2(25-20、14-25、18‐25)東山(京都)
残念ながら敗退 応援ありがとうございました。


全九州大会
日時:平成28年6月18日(土)、19日(日)
※予選リーグ免除
決勝トーナメント
1回戦  シード
2回戦 東福岡 2対0 鎮西学院(長崎)
準決勝 東福岡 2対0 城西(鹿児島)
決勝  東福岡 0対2 大村工業(長崎)
第2位


全国高等学校バレーボール競技大会福岡県予選
(インターハイ福岡県予選 全九州高等学校体育大会福岡県予選会)
1回戦   シード
2回戦   東福岡 2対0 常盤
3回戦   東福岡 2対0 沖学園
4回戦   東福岡 2対0 祐誠
決勝リーグ
1試合目  東福岡 2対0(25-23、25-14)筑紫台
2試合目  東福岡 2対0(25-17、25-26)九州産業
3試合目  東福岡 2対0(25-11、25-17)福大大濠
優勝(6年連続8回目)
インターハイおよび全九州大会出場決定



第65回 黒鷲旗全日本男女選抜バレーボール大会
4月29日(金)~5月5日(木) 大阪市中央体育館にて
本校は2回目の出場
予選グループ B組
サントリー・パナソニック・中央大学と対戦
東福岡 0対3(13-25、14-25、17-25)パナソニックパンサーズ
東福岡 0対3(12-25、16-25、18-25)サントリーサンバーズ
東福岡 1対3(18-25、15-25、27-25、18-25)中央大学
予選敗退

平成27年度
第26回全九州選抜高等学校バレーボール大会
2月11日(木)~14日(日)
長崎県島原市
予選リーグ  シード
1回戦  東福岡 2対0 西原
2回戦  東福岡 2対1 鹿児島城西
準決勝  東福岡 2対1 大村工業
決勝   東福岡 1対2 鎮西
準優勝


新人戦福岡県大会
1月 本校はスーパーシードとして地区予選免除
1回戦  シード
2回戦  東福岡 2対0 久留米高専
3回戦  東福岡 2対0 新宮
準決勝  東福岡 2対0 筑紫台
決勝   東福岡 0対2 福大大濠
準優勝 九州大会への出場決定


第68回全国選抜優勝大会「春の高校バレー」
於:東京体育館 1月5日(火)~
1回戦  シード
2回戦  東福岡 2対0(25-20、25-22)清風(大阪)
3回戦  東福岡 2対1(21-25、25-22、25-17)上越総合技術(新潟)
準々決勝 東福岡 2対0(25-17、25-9)崇徳(広島)
準決勝  東福岡 3対2(25-21、25-12、21-25、25-19、15-10) 創造学園(長野)
決勝   東福岡 3対0(25-18、25-21、25-19)鎮西(熊本)
春高2連覇達成!
多数の応援、誠にありがとうございました。


天皇杯・皇后杯全日本バレーボール選手権大会ファイナルラウンド
会場:東京体育館  12月18日(金)~
1回戦  東福岡(九州A代表) 3対0(25-20、25-19、25-19) 東海大学札幌校舎(北海道代表 北海道・大学)
2回戦  東福岡(九州A代表) 1対3(17-25、25-20、21-25、19-25) 東レアローズ(静岡・V・プレミア)
2回戦 ベスト16


第68回全日本バレーボール高等学校選手権大会「春高バレー」福岡県予選
11月21日まで
1回戦  東福岡 2対0(25-12、25-13)北筑
2回戦  東福岡 2対0(25-13、25-9)新宮
準々決勝 東福岡 2対0(25-20、25-19)九国大付
準決勝  東福岡 2対0(25-22、25-21)誠修
決勝   東福岡 3対0(25-20、25-16、25—16)九産大九産
5年連続優勝
春高バレーに出場します。応援よろしくお願いいたします。


和歌山国体
10月 本校から11名がエントリー
1回戦  福岡選抜 シード
2回戦  福岡選抜 2対0 岡山
準々決勝 福岡選抜 2対0 兵庫
準決勝  福岡選抜 3対0 熊本
決勝   福岡選抜 3対0 鹿児島
優勝
(2年連続6度目)


天皇杯・皇后杯 全日本バレー 九州ブロック
平成27年9月   那覇(沖縄県)
本校は高校カテゴリの推薦枠(ファイナル出場のため)で出場
1回戦   東福岡 2対0 沖縄クラブ(クラブチームカテゴリ代表)
2回戦   東福岡 2対0 西原高校(沖縄県高校カテゴリ代表)
代表決定戦 東福岡 2対1 鎮西高校(熊本県高校カテゴリ代表・福岡大学を2回戦で破る)
優勝
3年連続で、ファイナルラウンド(12月 東京)に進出!



平成27年度全国高校総体
場所:舞洲アリーナ
日時:8月3日(月)~8月 日( )
予選グループ戦  
東福岡 2対0(25-17、25-22)須磨友が丘(兵庫)

決勝トーナメント
1回戦  シード
2回戦  東福岡 2対0(25-20、25-22)石川工(石川)
3回戦  東福岡 2対0(25-27、25-23)延岡工(宮崎)
準々決勝 東福岡 0対2(19-25、19-25)駿台学園(東京)
ベスト8


全九州大会
日時:平成27年6月20日(土)、21日(日)
※予選リーグ免除
決勝トーナメント
1回戦  シード
2回戦 東福岡 1対2(25-19、21-25、22-25)大分工業(大分県2位)



全国高等学校バレーボール競技大会福岡県予選
(インターハイ福岡県予選 全九州高等学校体育大会福岡県予選会)
1回戦   シード
2回戦   東福岡 2対0(25-14、25-15)東筑
3回戦   東福岡 2対0(25-9、25-16)柳川
決勝リーグ
1試合目  東福岡 2対0(25-14、25-17)誠修
2試合目  東福岡 2対0(25-18、25-15)九州産業
3試合目  東福岡 2対0(25-21、25-14)直方
優勝(5年連続7回目)
インターハイおよび全九州大会出場決定


全九州バレーボール総合選手権大会
日時:平成27年5月8日(金)~10日(日)
1回戦  シード
2回戦  東福岡 2対0(25-13、31-29)城西(鹿児島)
準々決勝 東福岡 2対0(25-19、25-14)延岡工業(宮崎)
準決勝  東福岡 2対0(25-18、28-26)鎮西学院(長崎)
決勝   東福岡 2対0(25-23、25-18)大村工業(長崎)
優勝


第64回 黒鷲旗全日本男女選抜バレーボール大会
5月1日(金)~5月6日(水) 大阪市中央体育館にて
本校は初出場。
予選グループ B組
サントリーサンバーズ・東レ アローズ・中央大学と対戦
東福岡 0対3(12-25、15-25、19-25)サントリーサンバーズ
東福岡 0対3(22-25、13-25、19-25)東レ アローズ
東福岡 0対3(21-25、12-25、17-25)中央大学
予選敗退

平成26年度
全九州選抜高等学校バレーボール大会
2月14日(土)~15日(日)
佐賀県佐賀市
予選リーグ  シード
1回戦  東福岡 2対0( )延岡学園(宮崎)
2回戦  東福岡 2対1( )鹿児島商業(鹿児島)
準決勝  東福岡 2対0(26-24、25-18)佐賀学園(佐賀)
決勝   東福岡 0対2(23-25、23-25)大村工業(長崎)
準優勝





新人戦福岡県大会
1月

1回戦  シード
2回戦  東福岡 2対0 城南
3回戦  東福岡 2対0 戸畑工業
準決勝  東福岡 2対0 筑紫台
決勝   東福岡 2対0 福大大濠
優勝
九州大会(2月12日~・佐賀)、全九州総合選手権大会(5月・北九州)への出場決定








第67回全国選抜優勝大会「春の高校バレー」
1月5日(月)~   於:東京体育館
1回戦  東福岡 シード
2回戦  東福岡 2対1(23-25、25-12、25-16)洛南(京都)
3回戦  東福岡 2対0(25-15、25-22)東亜学園(東京)
準々決勝 東福岡 2対0(25-20、25-18)習志野(千葉)
準決勝  東福岡 3対0(25-19、25-23、25-20)大塚(大阪)
決勝   東福岡 3対0(25-22、25-21、25-13)大村工業(長崎)
初優勝


新人戦福岡県大会中部ブロック予選
12月6・7・13・14日
優勝



天皇杯・皇后杯全日本バレーボール選手権大会ファイナルラウンド
会場:東京体育館  12月10日(水)~
1回戦  東福岡(九州地区代表) 3対2(25-27、25-23、23-25、25-22、17-15) 中京大学(東海地区代表)
2回戦  東福岡(九州地区代表) 1対3(17-25、20-25、25-23、20-25) 堺ブレイザーズ(大阪・V・プレミア)




第67回全日本バレーボール高等学校選手権大会「春高バレー」福岡県予選
11月15日まで
1回戦  東福岡 2対0(25-9、25-12)稲築志耕館
2回戦  東福岡 2対0(25-7、25-10)東筑
準々決勝 東福岡 2対0(25-15、25-11)筑紫台
準決勝  東福岡 2対0(25-13、25-6)柳川
決勝   東福岡 3対0(25-14、25-14、25—20)九産大九産
4年連続6回目の優勝
春高バレーに出場します。応援よろしくお願いいたします。


長崎国体
1回戦  シード
2回戦  福岡 2対0(25-23、25-22) 京都
準々決勝 福岡 2対0(25-20、25-18) 長野(創造学園)
準決勝  福岡 3対1(25-17、21-25、25-19、25-16)大阪(大塚)
決勝 福岡 3対0(25-22、25-14、25-13) 鹿児島(鹿児島商業)
県勢12名中11名が東福岡
福岡県勢として総体・国体の2冠達成!!



天皇杯・皇后杯 全日本バレー 九州ブロック
平成26年9月   霧島(鹿児島県)
本校は高校カテゴリの推薦枠で出場
1回戦  東福岡 2対0 いわさきブルーウェーブ(クラブチームカテゴリ推薦枠代表)
準決勝  東福岡 2対0 志學館大学(大学カテゴリ代表 九州1部リーグ)
決勝   東福岡 2対0 大村工業高校(長崎県代表)
優勝
2年連続で、ファイナルラウンド(12月 東京)に進出!




第15回全九州私立高校男女バレーボール大会
日時:8月25日(月)~28日(木)
<予選>
東福岡 2対0(25-20、25-15) 開新(熊本) 
東福岡 2対0(25-22、25-10) 長崎日大(長崎)
東福岡 2対0(25-5、25-14)  西南学院(福岡)
東福岡 2対0(25-12、25-13) 樟南(鹿児島)
東福岡 2対0(25-16、25-8)  佐世保実業(長崎) 

<決勝トーナメント>
1回戦 シード
2回戦 東福岡 2対0(25-13、25-10)誠修(福岡)
準決勝 東福岡 2対1(22-25、25-21、25-18)鎮西(熊本)
決勝  東福岡 2対0(25-17、25-20)城西(鹿児島)
優勝
3年連続4回目の優勝

国民体育大会九州ブロック
日時:8月23日(土)~24日(日)
人吉スポーツパレス
1回戦 福岡 2対1(25-21、23-25、25-20)鹿児島
2回戦 福岡 2対0(25-7、25-10)沖縄
3回戦 福岡 2対0(25-20、25-12)大分
ブロック1位
 

平成26年度全国高校総体
場所:東京都
日時:8月3日(日)~8月6日(水)
予選グループ戦  
東福岡 1対2(22-25、25-21、22-25)創造学園(長野)
東福岡 2対0(25-9、25-8)天理(奈良)

決勝トーナメント
1回戦  東福岡 2対0(25-13、25-16)聖隷クリストファ(静岡)
2回戦  東福岡 2対0(25-12、25-10)高松工芸(香川)
3回戦  東福岡 2対1(19-25、25-14、25-12)崇徳(広島)
準々決勝 東福岡 2対1(30-32、25-18、25-16)大塚(大阪)
準決勝  東福岡 2対0(25-22、25-19)鹿児島商(鹿児島)
決勝   東福岡 3対0(25-8、25-12、25-19)東洋(東京)
優勝、ついに悲願の全国制覇実現!


全九州大会
日時:平成26年6月14日(土)、15日(日)
※予選リーグおよび1回戦は免除
決勝トーナメント
準々決勝 東福岡 2対0(36-34、25-17)鹿児島工業(鹿児島県2位)
準決勝  東福岡 2対0(25-17、25-19)鎮西高校(熊本県1位)
決勝   東福岡 1対2(25-23、20-25、24-26)鹿児島商業(鹿児島県1位)
準優勝



全国高等学校バレーボール競技大会福岡県予選
(インターハイ福岡県予選 全九州高等学校体育大会福岡県予選会)
1回戦   シード
2回戦   東福岡 2対0(25-14、25-13)小倉工業
準々決勝  東福岡 2対1(25-12、21-25、25-21)誠修
決勝リーグ
1試合目  東福岡 2対0(25-17、25-12)直方
2試合目  東福岡 2対0(25-22、25-13)柳川
3試合目  東福岡 2対0(25-10、25-23)九州産業
優勝(4年連続6回目)




全九州バレーボール総合選手権大会
日時:平成26年5月8日(木)~
1回戦  シード
2回戦  東福岡 2対0(25-23、25-18)大分工業(大分2位)
準々決勝 東福岡 2対0(25-19、25-15)日向学院(宮崎1位)
準決勝  東福岡 2対0(27-25、20-25、25-21)鹿児島商業(鹿児島1位)
決勝   東福岡 2対0(25-17、25-22)大村工業(長崎1位)
優勝


全国高等学校バレーボール競技大会福岡県中部地区予選
(インターハイ中部ブロック予選 全九州高等学校体育大会中部ブロック予選会)
日時:平成26年5月3日・4日
1回戦~  シード
準々決勝  東福岡  2対0(25-16、25-11)香椎
準決勝   東福岡  2対0(25-16、25-10)筑紫台
決勝    東福岡  2対0(25-15、25-19)九州産業
優勝 
県大会(5月24日・25日・31日・6月1日)出場決定
応援よろしくお願いいたします。

ProjectCOREに本校の金子聖輝君(2年)が選ばれました。

平成25年度
全九州選抜高等学校バレーボール大会
2月15日(土)~16日(日)
諫早市小野体育館
1回戦 東福岡 2対0(25-13,25-12) 鹿児島城西(鹿児島)
2回戦 東福岡 2対0(25-17,25-22) 延岡工業(宮崎)
準決勝 東福岡 2対0(25-13,25-18) 鹿児島商業(鹿児島)
決勝  東福岡 2対1(24-26,25-17,25-22) 大村工業(長崎)
4連覇




新人戦福岡県大会
1月25日(土)、26日(日)

1回戦  シード
2回戦  東福岡 2対0 城南
3回戦  東福岡 2対0 柳川
準決勝  東福岡 2対0 直方
決勝   東福岡 2対0 九州産業
優勝
九州大会へ


新人戦福岡県大会中部ブロック予選
12月22日まで
優勝


第66回全国選抜優勝大会「春の高校バレー」
1月5日(日)~7日(火)・   於:東京体育館
1回戦  東福岡 2対0(25-16、25-11)安来(島根)
2回戦  東福岡 2対0(25-22、25-17)東亜学園(東京)
3回戦  東福岡 2対0(25-16、25-18)東海大第四(北海道)
準々決勝 東福岡 2対0(25-18、25-21)大村工業(長崎)
準決勝  東福岡 0対3(18-25、21-25、32-34)星城(愛知)
全国第3位 応援ありがとうございました。


天皇杯・皇后杯全日本バレーボール選手権大会ファイナルラウンド
会場:東京体育館  12月11日(水)~
1回戦  東福岡 3対1(13-25、25-23、27-25、25-21)東海大学札幌校舎(北海道代表・大学)
2回戦  東福岡 0対3(20-25、20-25、14-25)FC東京


春高バレー福岡県予選
10月26、27、11月2日
1回戦  東福岡 2対0(25-19、25-15)祐誠
2回戦  東福岡 2対0(25-15、25-7) 香椎
準々決勝 東福岡 2対0(25-8、25-19) 戸畑工業
準決勝  東福岡 2対0(25-15、25-8) 直方
決勝   東福岡 3対0(25-17、25-15、25—22)大濠
3年連続の優勝
全国大会に出場決定
ご声援ありがとうございました。これからもよろしくお願いいたします。


国民体育大会
平成25年9月30日~10月2日
頼金大夢(3年)・菰方大貴(3年)・龍一誠(3年)・井上創太(3年)・永露元稀(2年)・谷口渉(2年)・金子聖輝(1年)

1回戦  シード
2回戦  福岡 2対0(25-18、25-20) 広島
準々決勝 福岡 2対0(25ー19、29-27) 東京
準決勝  福岡 2対3(25-18、26-24、20-25、26-28、8-15)愛知(星城)
3位決定 福岡 3対2(19-25、23-25、25-17、25-13、15-9)秋田(雄物川)
第3位

天皇杯・皇后杯 全日本バレー 九州ブロック
平成25年9月22日(日)・23日(月・祝)
宮崎市総合体育館(宮崎県)
男子Bグループ
1回戦  シード
2回戦  東福岡 2対0(25-13, 25-23) 柊クラブ(宮崎)
準決勝  東福岡 2対0(25-23, 25-16) 志學館大学(鹿児島)
決勝   東福岡 2対0(25-15, 25-22)西日本工業大学(福岡)
男子B代表として、ファイナルラウンドに進出!



第14回全九州私立高校男女バレーボール大会
日時:8月26日(月)~29日(木)
<予選>
東福岡 2対0(25-16、32-30) 祐誠 
東福岡 2対0(25-23、25-20) 佐賀学園
東福岡 2対0(25-7、25-11)  長崎総合
東福岡 2対0(25-11、25-11) 海星 

<決勝トーナメント>
1回戦 シード
2回戦 東福岡 2対1(25-27、25-15、25-19)福大大濠
準決勝 東福岡 2対0(25-14、25-19)誠修
決勝  東福岡 2対0(25-18、25-16)柳川
優勝
2年連続3回目の優勝

国体出場 7名

平成25年度全国高校総体
場所:飯塚市第一体育館
日時:8月4日(日)~8月7日(水)
予選グループ戦  
シード
決勝トーナメント
1回戦 シード
2回戦 東福岡 2対0(25‐21、25‐23)高知商業(高知)
3回戦 東福岡 2対0(25‐16、35‐33)荏田(神奈川)
4回戦 東福岡 0対2(23‐25、25‐27)鹿児島商業(鹿児島)
全国ベスト8

全九州大会
日時:平成25年6月15日(土)、16日(日)
場所:宮崎県
※第一シードのため、予選リーグおよび1回戦は免除
決勝トーナメント(第1シード)
2回戦  東福岡 2対0 鹿児島商業(鹿児島県)
準決勝  東福岡 2対1 鎮西高校(熊本県)
決勝   東福岡 2対0 西原高校(沖縄県)
2年連続通算8度目の優勝
なお、永露元稀君(2年)が、18歳以下の日本代表として6月25日から世界ユース(メキシコで開催)に出場します。


福岡県高等学校バレーボール大会
(インターハイ県予選)
日時:平成25年6月1日(土)、2日(日)
メンバー:頼金大夢(3年)・菰方大貴(3年)・龍一誠(3年)・井上創太(3年)・永露元稀(2年)・竹下翔太(2年)・谷口渉(2年)・森健太郎(2年)・古賀健太(1年)・金子聖輝(1年)・井口直紀(1年)・頼金聖尚(1年)
1~3回戦はトーナメント
1回戦 シード
2回戦 東福岡 2対0(25-9、25-8) 佑誠
3回戦 東福岡 2対0(25-12、25-16)福岡工業
ベスト4以上はリーグ戦
1試合目 東福岡 2対0(25-21、25-18)九州産業
2試合目 東福岡 2対0(25-16、25-12)誠修
3試合目 東福岡 2対1(24-26、25-20、25-20)大濠
優勝 
インターハイ出場決定


全九州バレーボール総合選手権大会
日時:平成25年5月11日(土)、12日(日)
メンバー:頼金大夢(3年)・菰方大貴(3年)・龍一誠(3年)・井上創太(3年)・永露元稀(2年)・竹下翔太(2年)・谷口渉(2年)・森健太郎(2年)・古賀健太(1年)・金子聖輝(1年)・井口直紀(1年)・頼金聖尚(1年)・宮園貫志(1年)・正近幸樹(1年)・宮﨑敬(2年)・松尾亮介(2年)・藤中洸史(2年)・藤岡佑輝(2年)

1回戦  シード
2回戦  東福岡 2対1(32-30、27-29、25-20)鎮西学院(熊本)
準々決勝 東福岡 2対0(25-19、25-21)鹿児島城西(鹿児島)
準決勝  東福岡 2対0(25-20、25-14)都城工業(宮崎)
決勝   東福岡 0対2(19-25、22-25)大村工業(長崎)
準優勝

全国高等学校バレーボール競技大会福岡県中部地区予選
(インターハイ中部ブロック予選 全九州高等学校体育大会中部ブロック予選会)
日時:平成25年5月3日(土)、5月4日(日)
メンバー:頼金大夢(3年)・菰方大貴(3年)・龍一誠(3年)・井上創太(3年)・永露元稀(2年)・竹下翔太(2年)・谷口渉(2年)・森健太郎(2年)・古賀健太(1年)・金子聖輝(1年)・井口直紀(1年)・頼金聖尚(1年)

1~4回戦 シード
準々決勝  東福岡  2対0(25-13、25-16)筑紫丘
準決勝   東福岡  2対0(25-16、25-11)筑紫台
決勝    東福岡  2対0(25-14、25-19)福大大濠
優勝 
県大会出場決定

平成24年度
全九州高等学校バレーボール新人大会
2月9日(土)~10日(日)
飯塚市飯塚第一総合体育館
1回戦 東福岡 2対0(25-18,25-10) 川内商工(鹿児島)
2回戦 東福岡 2対0(25-12,25-12) 小林西(宮崎)
3回戦 東福岡 2対0(25-16,25-20) 佐賀商業(佐賀)
準決勝 東福岡 2対0(25-21,29-27) 鹿児島商業(鹿児島)
決勝  東福岡 2対0(25-20,25-19) 大濠高校(福岡)
3連覇5度目の優勝


新人戦福岡県大会
1月28日(土)、29日(日)

1回戦  シード
2回戦  東福岡 2対0 朝倉
3回戦  東福岡 2対0 稲築志耕館
準決勝  東福岡 2対0 誠修
決勝   東福岡 2対0 九州産業 
優勝





新人戦福岡県大会
メンバー:頼金(2年)・菰方(2年)・龍(2年)・永露(1年)・竹下(1年)・藤中(1年)・森(1年)・藤岡(1年)・谷口(1年)・井上(2年)・松尾(1年)・宮崎(1年)
1回戦  シード
2回戦  東福岡 2対0(25-9、25-17)香椎
3回戦  東福岡 2対0(25-12、25-8)戸畑工業
準決勝  東福岡 2対0(25-18、25-15)柳川
決勝   東福岡 2対0(16-25、23-25)大濠
準優勝 →九州大会出場決定


第65回全国選抜優勝大会「春の高校バレー」
メンバー:佐々木(3年)・戸上(3年)・松田(3年)・古賀(3年)・頼金(2年)・菰方(2年)・井上(2年)・龍(2年)・永露(1年)・竹下(1年)・谷口(2年)・松尾(1年)・藤岡(1年)・藤中(1年)・森(1年)・宮崎(1年)・田中(1年)・日笠(1年)
1回戦(1月5日) 東福岡 2対0(25-21・25-17) 東山(京都)
2回戦(1月6日) 東福岡 2対0(25-20・25-16) 石川県立工業(石川)
3回戦(1月7日) 東福岡 0対2(24-26・19-25) 星城(愛知)
ベスト16


新人戦中部地区予選
メンバー:頼金(2年)・菰方(2年)・龍(2年)・永露(1年)・竹下(1年)・藤中(1年)・森(1年)・藤岡(1年)・谷口(1年)・井上(2年)・松尾(1年)・宮崎(1年)

1回戦  東福岡 シード
2回戦  東福岡 2対0 玄界
3回戦  東福岡 2対0 筑前
リーグ戦
1試合目 東福岡 2対0 城南
2試合目 東福岡 2対0 新宮
3試合目 東福岡 2対0 沖学園
4試合目 東福岡 2対0 福岡工業
5試合目 東福岡 2対0 筑紫台
6試合目 東福岡 2対0(25-16・25-22) 大濠
7試合目 東福岡 2対0(25-22・26-24) 九州産業 
優勝
1月の県大会に出場します。



春高バレー福岡県予選
博多区市民体育館
7月14日(土)~15日(日)、9月15日(土)
1回戦  東福岡 2対0 久留米
2回戦  東福岡 2対0 香椎
準々決勝 東福岡 2対0 八幡
準決勝  東福岡 2対0 福大大濠高校
決勝   東福岡 3対2 九州産業高校
2年連続4回目の優勝
全国大会に出場決定
多数の応援、ありがとうございました。

全九州私立高校男女バレーボール大会
日時:8月23日
男子の部
予選(グループ戦)
東福岡 2対0 九国大付
東福岡 2対0 西南学院
東福岡 2対0 九州学院
東福岡 2対0 日向学院
東福岡 2対0 鎮西学院
決勝トーナメント
準々決勝 東福岡 2対0 鎮西
準決勝  東福岡 2対0 城北
決勝   東福岡 2対1 鎮西学院
優勝  

平成24年度全国高校総体
場所:富山県氷見市・高岡市
日時:7月29日(日)~8月2日(木)
予選グループ戦  
シード
決勝トーナメント
1回戦 シード
2回戦 東福岡 0対2 (20-25、22-25)星城(愛知)


全九州大会
日時:平成24年6月16日(土)、17日(日)
場所:みづま総合体育館
メンバー:佐々木(3年)・戸上(3年)・松田(3年)・頼金(2年)・菰方(2年)・井上(2年)・永露(1年)・竹下(1年)・谷口(2年)・松尾(1年)・龍(2年)、藤岡(1年)

予選リーグ 
      東福岡 2対0(25-16、25-15) 鹿児島工業(鹿児島県)
決勝トーナメント(第1シード)
1回戦   シード
準々決勝  東福岡 2対0(25-20、25-22) 鹿児島商業(鹿児島県)
準決勝   東福岡 2対0(25-14、25-13) 鎮西高校(熊本県)
決勝    東福岡 2対1(25-22、14-26、24-18) 大村工業(長崎県)
優勝



福岡県高等学校バレーボール大会
(インターハイ県予選)
日時:平成24年6月2日(土)、3日(日)
場所:桂川町総合体育館
1回戦  シード
2回戦  東福岡 2対0 香椎
3回戦  東福岡 2対0 柳川
準決勝  東福岡 2対0 誠修
決勝   東福岡 2対0 九州産業
優勝→インターハイ出場決定!


福岡県高等学校バレーボール大会福岡県予選
(全九州高等学校体育大会福岡県予選)
日時:平成24年5月19日(土)、20日(日)
メンバー:佐々木(3年)・戸上(3年)・松田(3年)・頼金(2年)・菰方(2年)・龍(1年)・永露(1年)・竹下(1年)・井上(1年)・谷口(2年)・森(1年)・松尾(1年)
1回戦 シード
2回戦 東福岡 2対0(25-16,25-14) 朝倉
3回戦 東福岡 2対0(25-13,25-16) 東筑
準決勝 東福岡 2対0(25-17,25-20) 大濠
決勝  東福岡 2対1(17-25,25-19,25-19) 九産
結果:優勝
全九州大会出場決定!

全九州バレーボール総合選手権大会
日時:平成24年5月12日(土)、13日(日)
場所:佐賀県立総合体育館(佐賀)
メンバー:佐々木(3年)・戸上(3年)・松田(3年)・頼金(2年)・菰方(2年)・龍(1年)・永露(1年)・竹下(1年)・井上(1年)・谷口(2年)・藤中(1年)・藤岡(1年)・森(1年)・宮崎(1年)
1回戦  シード
2回戦  東福岡 2対1(19-25、25-18、25-13)佐賀商
準々決勝 東福岡 2対0(25-11、25-17)佐世保南
準決勝  東福岡 2対0(25-16、25-19)西原
決勝   東福岡 2対1(23-25、25-16、25-23)九州産業
優勝



全国高等学校バレーボール競技大会福岡県中部地区予選
(インターハイ中部ブロック予選)
日時:平成24年5月3日(木)、5月4日(金)
メンバー:佐々木(3年)・戸上(3年)・松田(3年)・頼金(2年)・菰方(2年)・井上(1年)・永露(1年)・竹下(1年)・谷口(2年)・藤中(1年)・松尾(1年)・森(1年)

1~4回戦 シード
準々決勝  東福岡  2対0(25-11、25-17)福岡工業
準決勝   東福岡  2対1(23-25、25-19、25-18)福大大濠
決勝    東福岡  2対0(25-21、25-22)九州産業
優勝 
県大会出場決定



福岡県高等学校バレーボール大会中部ブロック予選会
(全九州高等学校体育大会中部ブロック予選会)
日時:平成24年4月21日(土)、22日(日)
メンバー:佐々木(3年)・戸上(3年)・松田(3年)・頼金(2年)・菰方(2年)・井上(2年)・永露(1年)・竹下(1年)・谷口(1年)・藤中(1年)・松尾(1年)・森(1年)

1~4回戦  シード
準々決勝 東福岡 2対0 福岡工業
準決勝  東福岡 2対1 筑紫台
決勝   東福岡 0対2 九州産業
準優勝


平成23年度
全九州高等学校バレーボール新人大会
2月10日(金)~12日(日)
宮崎市総合体育館
1回戦 東福岡 シード
2回戦 東福岡 2対0(25-14,25-15) 長崎北(長崎県)
3回戦 東福岡 2対0(25-13,25-16) 鹿児島玉龍(鹿児島)
準決勝 東福岡 2対0(25-22,25-22) 鹿児島商業(鹿児島)
決勝  東福岡 2対0(30-28,25-13) 九州産業(福岡)
2年連続4度目の優勝


新人戦福岡県大会
1月28日(土)、29日(日)

1回戦  シード
2回戦  東福岡 2対0 朝倉
3回戦  東福岡 2対0 稲築志耕館
準決勝  東福岡 2対0 誠修
決勝   東福岡 2対0 九州産業 
優勝



第64回全国選抜優勝大会「春高バレー」
1回戦         シード
2回戦(1月6日)  東福岡 2対1 川崎橘(神奈川)
          (25 - 13、18 - 25、26 - 24)
3回戦(1月7日)  東福岡 2対0 崇徳(広島)
          (25 - 18、25 - 20)
準々決勝(1月7日) 東福岡 1対2 鹿児島商(鹿児島) 
          (19 - 25、25 - 20、20 - 25)
全国ベスト8

新人戦中部地区予選
1回戦  東福岡 2対0(25- 9、25-11) 筑前
2回戦  東福岡 2対0(25- 0、25- 5) 玄界
リーグ戦
1試合目 東福岡 2対0(25-13、25-17) 筑紫丘
2試合目 東福岡 2対0(25-10、25-12) 沖学園
3試合目 東福岡 2対0(25-10、25-11) 筑紫台
4試合目 東福岡 2対0(25-16、25-19) 九州産業
5試合目 東福岡 2対0(25-14、27-25) 大濠 
優勝
1月の県大会に出場します。

国体出場
山田峻平(3年)、野瀬将平(3年)、藤岡諒馬(3年)、
松浦成慶(3年)、戸上彰(2年)、佐々木博秋(2年)
福岡県チーム ベスト4

春高バレー福岡県予選
博多区市民体育館
9月24日(土)
準決勝  東福岡 2対0 東筑高校
決勝   東福岡 3対0 大濠高校
3年ぶり3回目の優勝
全国大会に出場決定
多数の応援、ありがとうございました。


全九州私学大会
日時:8月
グループリーグ1位通過
決勝 東福岡 0対2 鹿児島城西
準優勝  


平成23年度全国高校総体
場所:横手市
日時:7月29日~
予選グループ戦  
東福岡 2対0(25対20・25対19) 日本航空(山梨)
決勝トーナメント
1回戦 シード
2回戦 東福岡 2対0(25対19・25対17) 相馬(福島)
3回戦 東福岡 2対1(22対25・26対24・25対15) 福井工大福井(福井)
4回戦 東福岡 2対0(25対15・25対19) 坂戸西(埼玉)
準決勝 東福岡 2対0(25対17・25対18) 星城(愛知)
決勝  東福岡 0対3(23対25・21対25・24対26) 創造学園(長野)
全国準優勝




春高バレー福岡県予選
1回戦   東福岡 2対0 浮羽究真館
2回戦   東福岡 2対0 九国大付属
準々決勝  東福岡 2対0 祐誠


天皇・皇后杯全日本バレーボール選手権大会県ラウンド
日時:平成23年7月9日(土)、10日(日)
場所:福岡市民体育館
1回戦   シード
2回戦   東福岡 2対0 東筑
準決勝   東福岡 2対0 誠修
決勝    東福岡 0対2 筑紫台
準優勝


全九州大会
日時:平成23年6月18日(土)、19日(日)
場所:山鹿市総合体育館(熊本県)
予選リーグ 
      東福岡 2対0 日向学院(宮崎県)
決勝トーナメント
1回戦   シード
準々決勝  東福岡 2対0 玉龍高校(鹿児島県)
準決勝   東福岡 1対2 別府鶴見丘(大分県)
第3位

男子世界ジュニア選手権(8月・ブラジル)の
20歳以下日本代表に、久保山尚さん(53期卒・東亜大)、
鶴田大樹さん(53期卒・東海大)が選ばれました。


福岡県高等学校バレーボール大会
(インターハイ県予選)
日時:平成23年6月4日(土)、5日(日)
場所:桂川町総合体育館
1回戦  シード
2回戦  東福岡 2対0 宗像
3回戦  東福岡 2対0 誠修
準決勝  東福岡 2対0 福大大濠
決勝   東福岡 2対0 九州産業
優勝→インターハイ出場決定!


全九州高等学校バレーボール競技大会福岡県予選会
日時:平成23年5月21日(土)、22日(日)
場所:八女工業高校(土)、大牟田北高校(日)
エントリーメンバー:藤岡諒馬(3年)、松浦成慶(3年)、山田峻平(3年)、橋本大海(3年)、佐々木博秋(2年)、坂口紘介(3年)、戸上彰(2年)、龍一成(1年)、頼金大夢(1年)、野瀬将平(3年)、井上創太(1年)、菰方大貴(1年)
1回戦  シード
2回戦  東福岡 2対0 久留米
準々決勝 東福岡 2対0 直方
準決勝  東福岡 2対0 筑紫台
決勝   東福岡 0対2 九産大九州
準優勝→全九州大会へ。


全国高等学校バレーボール競技大会福岡県中部地区予選
日時:平成23年4月30日(土)、5月1日(日)
場所:東福岡高等学校
準々決勝 東福岡  2対0  早良
準決勝   東福岡  2対1  九州産業
決勝    東福岡  2対1  大濠
優勝 
6月4日、5日の県大会へ


福岡県高等学校バレーボール大会中部ブロック予選会
(全九州高等学校体育大会中部ブロック予選会)
日時:平成23年4月16日(土)、17日(日)
場所:福岡工業高校
1~4回戦  シード
準々決勝 東福岡 2対0 宗像
準決勝   東福岡 2対1 筑紫台
決勝    東福岡 0対2 大濠
準優勝


平成22年度
全九州高等学校バレーボール新人大会
日時:2月10日(金)~13日(日)
予選リーグ
      東福岡 2対0 西海学園高校
      (25-11、25-16)
決勝トーナメント
1回戦   シード
2回戦   東福岡 2対0 宮崎工業高校
      (25-22、25-18)
準々決勝 東福岡 2対0 鹿児島商業高校
      (25-20、25-16)
準決勝  東福岡 2対0 筑紫台高校
      (25-17、25-18)
決勝   東福岡 2対0 大村工業高校
      (25-18、17-25、25-20、20-25、15-12)
初優勝


福岡県高等学校バレーボール新人大会
日時:1月15日(土)~16日(日)
1回戦    東福岡 2対0 八幡高校
2回戦    東福岡 2対0 北筑高校
準々決勝  東福岡 2対0 祐誠高校
準決勝   東福岡 0対2 筑紫台高校
3位決定戦 東福岡 2対0 九州産業高校
第3位
2月10日の全九州大会に出場!


第42回全国選抜優勝大会「春高バレー」福岡県大会
1回戦 東福岡 2対0 北筑
2回戦 東福岡 2対0 福岡工業
3回戦 東福岡 2対0 光陵
準決勝 東福岡 0対2 大濠
ベスト4

千葉国体出場 1名
野口剛志郎
福岡県チームは3年ぶり4度目の優勝!

バレーボール少年男子福岡県チームに佐々木博秋


第11回全九州私立高等学校 男女バレーボール選手権大会
第3位


インターハイ県予選
日時:6月5日(土)、6日(日) 
場所:桂川町総合体育館
1回戦  シード
2回戦   東福岡 2対0 鞍手高校
準々決勝 東福岡 2対0 東筑高校
準決勝   東福岡 0対2 大濠高校 
第3位


全九州大会県予選
準々決勝  東福岡 2対0 直方高校
準決勝    東福岡 0対2 九州産業高校
3位決定戦 東福岡 2対0 筑紫台高校
第3位


全九州大会中部地区予選
日時:4月17・18日(土・日)
第2位


平成21年度
第41回全国選抜優勝大会「春高バレー」福岡県大会
1回戦    東福岡 2対0 小倉東
2回戦    2対0 朝倉
準々決勝 1対2 直方高校
ベスト8


福岡県高等学校バレーボール新人大会
日時:11月28日(土)~29日(日)
場所:小倉東高校・戸畑高校にて
1回戦   東福岡 2対0 浮羽究真館
       (25-8、25-17)
2回戦   東福岡 2対0 誠修高校
       (25-20、25-23)
準々決勝 東福岡 2対1 直方高校
       (25-19、23-25、25-21)
準決勝   東福岡 2対0 九州産業
       (25-23、28-26)
決勝    東福岡 0対2 大濠高校
       (18-25、20-25)
準優勝
全九州大会に出場!


九州ブロック国体
全勝で優勝


平成21年度インターハイ(奈良)
日時:7月29日~8月1日
場所:桜井市芝運動公園総合体育館
2回戦    東福岡 2対0 東山高校(京都)
       (25対17、25対21)
3回戦    東福岡 2対1 東洋高校(東京)
       (25対19、16対25、25対20)
準々決勝 東福岡 2対0 鎮西高校(熊本)
       (25対19、25対21)
準決勝    東福岡 1対2 大塚高校(大阪)
       (21対25、25対16、20対25)
2年連続ベスト4

全日本高校選抜に橋本大樹(3年)が選出。
8月6日タイ・バンコクの対抗戦に出場予定。

全日本ユースに鶴田大樹(3年)、久保山尚(3年)が選出。
8月26日からイタリアでおこなわれる世界選手権に出場します。


第62回全九州高等学校体育大会バレーボール選手権大会
日時:平成21年6月20~21日
場所:沖縄県宮古島
<予選グループ戦>(6月20日) 
       東福岡(福岡)2-0 沖縄工業(沖縄)
        (25対8、25対9)
<決勝トーナメント>(6月21日)
準々決勝 東福岡2-0 佐賀学園(佐賀)
        (25対21、25対16)
準決勝   東福岡2-1鹿児島工業(鹿児島)
決勝     東福岡2-0鹿児島商業(鹿児島)
        (29対27、25対21)
優勝


インターハイ県予選
日時:6月6日、7日
場所:桂川町総合体育館など
1回戦   シード
2回戦    2対0 沖学園
準々決勝 2対0 誠修
準決勝   2対1 九産高校
決勝    2対1 大濠高校
2年連続優勝
インターハイ出場決定


第54回全九州大会県予選
日時:5月17、18日
場所:伝習館高校
1回戦   シード
2回戦   2対0 豊国学園
準々決勝 2対0 誠修高校
    (25-19,25-16)
準決勝  2対0 九産高校
    (25-18,25-13)
決勝    2対1 大濠高校
    (22-25,25-16,25-17)
2年連続優勝


第54回全九州バレーボール総合選手権大会
日時:平成21年5月8日(金)~10(日)
場所:鹿児島アリーナ
1回戦    シード
2回戦    東福岡 2-1 熊本工業
準々決勝 東福岡 2-0 佐賀商業
準決勝   東福岡 2-0 鹿児島商業
決勝     東福岡 2-0 鎮西高校
      (25-19、25-13)
優勝


全九州大会中部地区予選
日時:4月19日(日)
優勝

橋本大樹(3年)、井手達哉(2年)が全日本高校選抜に


平成20年度
第40回全国選抜優勝大会
「春高バレー」
場所:国立代々木競技場第一体育館
1回戦:シード

2回戦(3月22日):東福岡 2対0 雄物川(秋田)
           (25対23、25対17)
3回戦(3月23日):東福岡 2対0 近江(滋賀)
          (25対23、25対21)
準々決勝(3月24日):東福岡 2対0 駿台学園(東京)
          (25対19、25対17)
準決勝(3月25日):東福岡 3対1 東亜学園(東京)
          (18対25、25対23、25対16、25対18)
決勝(3月26日):東福岡  2対3 都城工(宮崎)
          (23対25、25対12、27対29、25対19、11対15)
2度目の出場で、全国第2位に!
「粘りのバレー」が全国に旋風を巻き起こす!
応援ありがとうございました。


第40回全国選抜優勝大会「春高バレー」福岡県大会
1回戦    2対0 京都高校
     (25対4、25対6)
2回戦    2対0 稲築志耕館高校
     (25対6、25対7)
準々決勝 2対0 祐誠高校
     (25対17、25対15)
準決勝   2対0 九州産業高校
     (25対21、25対18)
決勝     3対0 大濠高校
     (24対26、25対11、25対22、25対21)
☆2年連続2回目の優勝!
3月の全国大会へ出場決定!
鶴田大樹(2年)が、全日本ユース男子チームの選手に選ばれる。

アジアユース大会(スリランカにて開催))で準優勝しベストリベロ賞受賞。
イタリアでの世界大会出場決定。


新人戦県大会
日時:11月15~16日
1回戦   シード
2回戦    2対0 豊国学園
準々決勝 2対0 誠修
準決勝   2対1 九産
決勝     0対2 大濠
第2位


新人戦中部地区大会
日時:10月25~26日、11月1日~2日
優勝


全国高校総体
日時:平成20年8月
場所:埼玉県
初出場で第3位!
予選リーグ 
       東福岡 2対0 高松工芸(香川)
1回戦   シード
2回戦   東福岡  2対0 福井工大(福井)
       (25-21、25-17)
3回戦   東福岡 2対0  東亜学園(東京)
       (28-26、25-23)
準々決勝  東福岡 2対0  開智(和歌山)
       (25-16、25-17)
準決勝   東福岡  0対2  深谷(埼玉)
       (23-25、22-25)
応援ありがとうございました。


天皇杯・皇后杯
全日本バレーボール選手権大会福岡県大会
準々決勝 東福岡 2-0 九州共立大学
準決勝   東福岡 2-0 西日本工業大学
決勝     東福岡 2-0 久留米大学
優勝
 

平成20年度福岡県高等学校バレーボール大会
兼全国高等学校総合体育大会福岡県予選会
初優勝
1回戦    東福岡 2-0 筑紫丘
         (25-16,25-8)
準々決勝  東福岡 2-0 誠修
         (25-19,25-20)
準決勝    東福岡 2-0 直方
         (25-18,25-12)
決勝    東福岡 2-0 福大大濠
         (25-16,25-23)
インターハイ初出場決定!
 

第61回全九州高等学校体育大会バレーボール選手権大会
日時:平成20年6/13(金)~15日(日)
場所:北九州市立総合体育館

予選リーグ 2-0 大分商

1回戦    シード
準々決勝  2-0 鹿児島工業
準決勝    2-0 都城工業
決 勝    1-2 鹿児島商業
準優勝


平成20年度福岡県高等学校バレーボール大会
兼全九州高等学校体育大会福岡県予選
1回戦   東福岡 2-0 浮羽究真館
         (25-15,25-11)
準々決勝 東福岡 2-0 山門
         (25-15,25-14)
準決勝   東福岡 2-0 戸畑工業
         (25-18,25-13)
決勝    東福岡 2-0 福大大濠
         (25-16,25-23)
初優勝


第53回全九州バレーボール総合選手権大会
日時:平成20年5月
場所:沖縄
1回戦   東福岡 2-0 浦添
          (25-13,25-20)
準々決勝 東福岡 2-1 佐世保南
          (22-25,25-21,25-18)
準決勝   東福岡 2-0 大分工業
          (25-18,25-16)
決勝     東福岡 0-2 鹿児島商業
          (22-25,18-25)
準優勝


若さでアタック!「春の高校バレー」
第39回全国選抜優勝大会


春高バレー初出場

1回戦(3/20) 東福岡2-0松山工業 初出場初勝利
2回戦(3/22) 東福岡0-2東亜学園 ご声援ありがとうございました。

全ての部活動のレポートを見る