入学案内

HOME > 入学案内 > 奨学生制度

東福岡学園育英奨学生制度

東福岡学園は、社会に有為な人材の育成を目的として、本学園の設置する東福岡高等学校の受験生及び在校生を対象に、次の条項に該当する生徒の中から、学業および生活態度・経済的支援の必要性を総合的に判断して育英奨学生を選考し採用する。

■留意事項
(1)育英奨学生に採用された場合は、所定の書類を提出しなければならない。
(2)育英奨学生が、日本学生支援機構等の他の奨学生を兼ねることは差し支えない。
(3)給付期間は1年間とするが、年度末の育英奨学生審査委員会において審査し、良好であれば次年度の更新を行う。
※日本高野連の規定により、野球特待生は5人以下です。

種 類 奨学生の内容 対象となる生徒
項 目 減免等の概要
第1種
育英奨学生
SS
授業料 全額を免除(「就学支援金」相当額を除く額を免除)

本校で学ぶ意欲にあふれ、学習面で特に優れた能力を有し、優秀な成績を収め、他の生徒の模範となる者で、育英奨学生を希望する者

教育充実費 全額を免除
施設費 全額を免除
奨学金 月額/3万円を給付
S
授業料 全額を免除(「就学支援金」相当額を除く額を免除)
教育充実費 全額を免除
施設費 全額を免除
奨学金 月額/1万円を給付
A
授業料 全額を免除(「就学支援金」相当額を除く額を免除)
教育充実費 全額を免除
施設費 全額を免除
B
授業料 半額(※)を免除
教育充実費 半額を免除
施設費 半額を免除
施設費 全額を免除
施設費 半額を免除
第2種
育英奨学生
授業料 全額を免除(「就学支援金」相当額を除く額を免除) 本校で学ぶ意欲にあふれ、特に優れた能力や技術を有し、その個性や特性を発揮し、他の生徒の模範となる者で、経済的に育英奨学生を希望する者
教育充実費 全額を免除
施設費 全額を免除
授業料 半額(※)を免除

教育充実費 半額を免除
施設費 半額を免除
施設費 全額を免除
施設費 半額を免除

※ 「就学支援金」が授業料の1/2を超える場合は、授業料全額より「就学支援金」相当額を除く額を免除

その他の奨学生制度

東福岡学園特別育英生授業料等減額制度があります。問い合わせの上、認定対象に該当する場合は入学後事務局まで申し込んでください。その他、日本学生支援機構・福岡県奨学会・福岡市教育振興会・福岡県私学教育振興会・交通遺児育英会などの奨学生制度があります。

入学時校納金

(平成29年度予定)

施設費 校友会入会金 後援会入会金 合計
190,000円 10,000円 10,000円 210,000円

※毎月の校納金(下記金額以外に修学旅行等の積立金や課外授業・対外テスト代金等の徴収があります。)

授業料 教育充実費 校友会費 後援会費 合計
26,500円 5,000円 2,000円 2,860円 36,360円